【画像】安斉かれんのプロフィール!ドラマMのあゆ役はバーチャル?

安斉かれん

謎の新人!と呼ばれている安斉かれんさん。

今回、浜崎あゆみさんの自叙伝『M 愛すべき人がいて』のドラマ化であゆ役に抜擢され、本格的な演技に初挑戦するそうです。

なぜか、安斉かれんさんはSNSなどでも実在するの?とバーチャルなのではないかという噂もあり…

安斉かれんさんがどんな人なのか、プロフィールをまとめてみました。

スポンサーリンク

 

安斉かれんのプロフィール

安斉かれん
プロフィール

名前:安斉かれん

生年月日:1999年8月15日

年齢:20歳(2020年現在)

出身:神奈川県藤沢市

職業:シンガーソングライター

所属事務所:エイベックス・2019年デビュー

好きなもの:牛タン・サーモン・化粧品・バニラの香り

自称『ハイライトオタク』

安西かれん歌手デビュー3部作!

2019年5月1日、令和初!エイベックスから大型新人デビュー!

1st『世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」

私も初めて聞きましたが、あゆっぽいと言うか…エイベックスっぽいというか…ちょっと懐かしい浜崎あゆみの全盛期を思い出すような曲と画像でした!

この曲の歌詞は安斉かれんさん本人が16歳のときに書いたものだそうです。

2st 『誰かの来世の夢でいい』

安斉かれん

3st『人生は戦場だ』

安斉かれん

デビュー3部作としてMVは一連の物語を描いているのだとか。

中学時代に吹奏楽を始め、楽器に触れていく中で「喉もひとつの楽器」と気づき「歌をやってみようかな」と、高校1年生の時にエイベックス原宿アカデミーに通い始めたそうです。

本人は、音楽が好きでレッスンに通っていただけで、歌手デビューする気持ちはなかったそうですが、エイベックスからのデビューということで様々な期待が込められているのが感じられますね。

【画像】安斉かれんはバーチャル?実在するの?

しかし、エイベックスにしては珍しくメディア露出の少ないデビューだったことや以下の画像を見てもわかるように『バーチャルアイドル』『アンドロイド』などと呼ばれています。

安斉かれん

どれも笑ってない…表情がない…

安斉かれん

確かに、バーチャルっぽいですね。。。

デビュー前には、渋谷の映えショップ『RELECT by RUNWAY CHANNEL Lab.』でショップ店員もしていたそうです。

安斉かれん 安斉かれん 安斉かれん

なんとも次世代なギャル服ショップ!!このショップもCGっぽい!!

渋谷の映えスポットだったそうです。ここの店員として働いていたのですから、実在する人物だというのはわかりますし、あゆ役を演じるドラマを見れば確実に動く姿も見れるので、それも楽しみです!

ドラマ『M愛すべき人がいて』あゆ役

『エイベックス期待の大型新人!』

『令和の歌姫』

『ポスギャル(ポストミレニアルギャル)』

『第2の浜崎あゆみ』

これらの呼び名があるものの、どんな方なのかいまいちわからない。

謎多きベールに包まれた新人として騒がれているのは、エイベックスの戦略なのではないでしょうか!?

安斉かれん

全てはドラマ『M愛すべき人がいて』の主人公である浜崎あゆみに似せるため、デビューからの長い長い演出なのかも知れません。

安斉かれん

どちらが浜崎あゆみさんでどちらが安斉かれんさんかわかりますか?

水野美紀

【ドラマ・M】天馬まゆみのモデルは原田真裕美!スパルタ講師なの?

2020年4月29日
田中みな実

【ドラマM】姫野礼香のモデルは有名美人秘書!松浦勝人との関係は?

2020年6月9日

 

まとめ

安斉かれんさんのプロフィールやバーチャル説についてお伝えしました。

『M愛すべき人がいて』のドラマ化と、安斉かれんさんの謎に隠された部分。そして浜崎あゆみさんご自身の様々なニュースから、このドラマには注目が集まりそうです。

安斉かれんさんの表情や動く姿が見られるのも楽しみですね!